English 日本語 中文  
全国機械業界溶接職種選手選考会が常州で開催
 

 4月22日、第45回技能五輪国際大会における溶接職種への出場選手の選考会が中車戚墅堰機車車両工芸研究所有限公司で開催され、全国20数校からの選手50名近くが一堂に集まって競った。

 「技能界のオリンピック」と称される技能五輪国際大会は1950年に始まり、隔年開催されている。構造と建築技術、情報と通信技術、製造と行程技術、運\輸と物流など六分野計46競技職種がある。その競技水準は、各分野の職業技能の国際的な水準を示す。技能五輪国際大会は、世界の22歳以下の若者が職業技能水準を示す最高の舞台だ。

 同大会は2019年の第45回大会がロシアカザンで、2021年の第46回大会が上海で行われる予定。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受