English 日本語 中文  
全省工業重大プロジェクト60件   常州が最も多くの11件を占め
 

 このほど、発表された全省工業重大プロジェクト60件の中、常州市は11件があり、数量と年度計画投資数は両方とも省で1位となり、歴史的の最高成績だ。

 11件のプロジェクトは新エネルギー自動車、新材料、知的装備などの分野に関わる。投資総額は約600億元、今年の計画投資金額は145億元となる。

 2014年から重大プロジェクトをめぐる年度活動をスタートして以来、常州市は国内外の産業発展趨勢の研究と判断を強化し、世界ベスト500企業、中央企業及び大規模の民営企業の動向と戦略的なレイアウトに密接に関心を寄せていた。三年間で、重大プロジェクト42件を導入し、そのうち、投資金額100億元或いは10億ドルを超えるプロジェクト9件、投資金額50億元或いは5億ドルを超えるプロジェクト19件、投資資金額30億元或いは3億ドルを超えるプロジェクト14件、徐々に常州の長期的な発展を支えるニューパワーを形成してきた。

 今現在、常州の十大産業チェーンの生産額の割合は34.3%、ハイテク産業の割合は45%に上昇させた。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受