English 日本語 中文  
1~11月常州経済運\営状況 工業増加幅が蘇南で第2位
 

  市統計局により、1~11月、当市の経済運\営状況は安定した上昇傾向を呈し、1~10月と比べ、工業生産額は小幅で伸び、市場消費は安定的に推移していることがあきらかにした。

 工業から見ると、1~11月当市の一定規模以上の工業企業の生産額は11181.4億元を実現、前年同期比8.8%増となった。一定規模以上の工業の付加価値は江蘇省の統一の計算方法で2574.9億元を完成、増加幅が蘇南で2番目。主要産業からみると、電子、建築材料、機械及び化工業等四産業の生産額は速いベースで伸び、当市の工業生産額への貢献度は70%以上となった。

 投資からみると、今年1-11月期、当市の固定資産投資は前年同期比6.3%増の3340.7億元で、伸び率は前月と比べて0.5%低下し、五ヶ月連続で落ち込みだった。投資主体からみると、国有投資が高成長の勢いを維持しているが、民間投資の伸びが鈍化した。

 消費から見ると、1-11月期、社会消費品小売総額は1085.1億元、前年同期比11.0%増だった。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受