English 日本語 中文  
ハイテク製品548件が新たに認定
 

  常州市科学局はこのほど、2018年常州第一回ハイテク製品認定名簿を発表し、ハイテク製品548件が新たに認定される。

 第一回に登録申請していたハイテク製品は延べ578件があり、前年同期比11.6%増。認定されたのが548件、同期比9.6%増となり、主にハイエンド装備、バイオ医薬、新材料などの高技術力、高付加価値、市場の見通しがよい産業が含まれる。

 ハイテク製品とは、国や省が定めるハイテクの主要分野、技術分野、製品目録に適合する最新製品を指す。その知的財産権は明らかであり、革新性・技術性が高く、市場の潜在力が大きい。ハイテク製品の認定は企業自身の技術革新のレベルを示すだけでなく、ブランド認知度の向上にも役立つ。

 近年来、当市は科学技術の投入を絶えずに拡大、科技革新サービスシステムを充実、企業の自主革新のペースを加速させ、当市のハイテク産業と新興産業の発展・拡大を積極的に促進し続けてきた。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受